スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--

忘れないよ。。。

Category: Diary  

土曜日午前中は、外壁&屋根のリフォームの見積もりがありました。
その後、長女部活・長男は朝から授業でそのままバイト、
夫婦で少し遅いランチして買い物して・・・
その後、体調が悪くなってね。

・・・・・・夕方から・・・実は・・・
長女にピアノを教えてくださっていた先生が
病気を患っていたのですが・・・
金曜の朝亡くなり、夕方からお通夜で娘とお焼香に行く予定でした、
が・・・具合が悪くなって
代わりに旦那さんと娘で行ってもらいました。
自宅で、先生の冥福を願いました。

お父様を数年前に亡くされお姉さまは嫁がれて
・・・未婚でお母様と2人暮らしでした。
未婚だから若く見えるのかな、
でも落ち着いてらっしゃったので私よりはお姉さんだと思ってました。
が・・・お焼香に行った旦那さんの話によると、
「お前と同じか1つ年下だったぞ」って。

去年の11月の発表会に先生は不在でした。
夏頃から病院で検査したりしてました。
その前から不調だったようです。
検査ばかりでハッキリまだわからないけど
年内はお休みしますって、
発表会の練習は途中から先生のお友達先生に引き継がれ
その先生が出席してくださいました。
年末、先生から連絡がありました。
‘退院しましたが通院治療で、仕事もドクターストップになりました。
残念ですがお教室を閉めます’って。
他の教室をお探しなら紹介しますよとも言って下さいました。
7年以上お世話になった先生で娘の事を理解してくださっていたので
きっと紹介先も良いところだろうと思ったのですが
紹介先を娘が気に入らなかったら悪いからと旦那さんが言うので、自分で探す事にしました。
そうこうしている内に中学生になり部活が始まり・・・
勉強・部活との両立が出来るのか様子をみようねと、まだ辞めたままでです。

年中さんの秋から先生にお世話になりました。
とっても優しい先生でした。でもレッスンになるとキリッとしていました。
クリスマス会やプチ発表会も開いてくださり生徒達から好かれ
・・・本当に良い先生でした。。。なので、ここまで病状が悪化しているとは知らずに
もうそろそろ回復傾向かな?
先生が元気なられたら又、先生に習いたいね習わせたいわ
って内心、考えていたんです。

訃報は、先生のお母様が家より長く習っていたお宅へ連絡してくださり
そのお宅がうちにだけに教えてくださいました。
うちは、お見舞いに行けず発表会後に、お母様へ‘お見舞いと手紙’を預け渡してもらいました。
せめて最後に皆の顔を見せてあげたいと思い、私が知っていた3軒へ連絡しました。
みんな・・・皆さん、先生がそんなに悪かったと知りませんでしたので
生前にお会いしておけば良かったわねって・・・
突然の訃報に驚きショックを隠せませんでした。

誰かが教えてくれなかったら、誰もが先生の訃報を知らないままだったと思います。
皆、日々の生活の忙しさの中で・・・時々は気にして思い出した方も居たかも知れません。
でも、そこまで・・とは思わず、もしくは、聞くのが知るのが怖くて・・・と思った方も居たかも知れません。
私もそんな一人でした。
娘は・・・驚きながらも・・・実感が無い様子でした。
旦那さんも・・・‘人間ってあっ気ないよな・・・’って。
知らなかった私達は、そう思うけど・・・きっと先生は病気と懸命に闘ったんだと思います。
私と同じ年だったなんて・・・
まだまだやりたい事あったでしょう・・・
結婚もして・・子どもも産みたかったでしょう・・
独りになるお母様の事も気がかりだったでしょう・・・
良い人って・・・早く・・・逝ってしまうね。。。
でもその連絡してくださった方が言いました、
「それでも先生は
たくさんの子ども達や人々にピアノを通して出会えて幸せだったと思うよ」って。
そうだね、知らせてくださった、その方へ感謝します。
お陰で、娘の制服姿を先生に見せる事が出来ました。
私達には、先生の‘笑顔’や‘指導して下さっていた姿’が焼きついています。
心から北野先生のご冥福をお祈りいたします。

私達は私達なんですが・・
残っている人達で先生の分まで頑張るぞと心新たに思いました。
次男の友達は中1で骨髄性白血病で亡くなりました。
その事を思い出し、
次男にも‘生きている生かされている者たちが頑張らないとね’と話しました。

人が亡くなるって・・・本当に寂しいです、泣けてしまいます。
でも、私達は生きている、ふさいでばかり居られない、前を向いて歩かないとね!


 


実は・・・今は6月23日です。
先程、コメント欄にて 同じ内容を載せていました。

トップ記事にするつもりは無かったのですが
先生を忘れないよ・お世話になったこと感謝しています
って事を伝えたくなったので 遅れましたが21日の日付で
ここに載させて いただきました<(_ _)>

また読み直してたら 涙が溢れて目が赤くなってしまいました。
充血が取れたら、外へ買い物とウォーキングへ行きます。

スポンサーサイト
テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2008_06_21

Comments

亡くなった方の 

心残りであっただろう思いを 考えると、辛いよね。

残された人に 出来る事って、ご冥福を お祈りする事と、その人の分まで 人生を 大切に 生きる事だと思うよ。

私の同級生で、幼稚園の時に 急性白血病で 亡くなった子が います。
亡くなってから、毎年 1~2回 思い出すんだけど、その度に 彼女が そばにいるような 気がしました。

きっと 教え子達の その後を、空から 見守り続けてくれるんじゃないかな。 

inapinちゃんも 娘さんも、元気を出してね。
ながれい  URL   2008-06-25 11:45  

ながれいちゃんへ 

ながれいちゃん こんばんわ。
コメントありがとう、(T-T )( T-T)嬉しいよ~。
暗い文面に皆さんなんてコメントしていいのか・・・
だったよね、なんて思ってました。
こうして気持ちをわかってくれて
共感してくれる方が居るって嬉しい事です。
(ケトルちゃんもメールありがと♪)

私って恵まれているのかな、多分そうだよね。
まだこれからなんでしょうけど
周りに亡くなった方が少なくて葬儀の経験が少ないんです。礼儀作法を知らないのは損だけど・・・
悲しい想いをする機会が少ないのは幸せだと思います。
でも、こうして年を重ねている分
自分の親や家族も仲間達も年を重ねているのですから
段々、こういう事も増えてくるんでしょうね。
遅かれ早かれ、皆いつかは・・・ね。
その時に、少しでも後悔が少なく満足が多い人生だといいな。
それには、今を精一杯生きないとだね。
失敗したら後悔したら
次はそうならないように気をつけて
なるたけ、
いつも感謝とユーモアのある時間を過して生きたいです。ダメでもまっいっか、と思えるゆとりも持ってたい。相手を想う気持ちを忘れずに居たい、なるべくね。

自分で打った下手な文章読んでいても・・・
その‘心残りな思い’を思うと何度も泣けてしまいます。
そしてその度に、しっかりしなくっちゃ!って思います。
ながれいちゃんが、その幼少期のお友達を思い出すように私も先生を思い出す度に‘がんばろう’と思える気がします。
それが生きてる生かされている私達の務めだよね。
inapin  URL   2008-06-25 23:02  

 管理者にだけ表示を許可する

07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

コビト時計2(着ぐるみ版)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

プロフィール

inapin

Author:inapin
さいたま市在住 40代主婦 夫と子ども3人の5人家族です。
布小物を時々、編み物中心に手作りを楽しみ委託もしています。気まぐれ更新なブログですがコメントを頂けると励みになります。仲良くして下さいネ~(*^^*)

リンク

このブログをリンクに追加する

星が見える名言集100

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

四季の花時計

レシピカレンダー

developed by 遊ぶブログ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

amazon今日の新刊コミック

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

ブログ内検索

イラスト英単語

Produced by お散歩英語 English Walk

♪BGM

©Plug-in by PRSU


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。